有限会社伸和印刷

デジタル事業

DIGITAL

ウェブサイト(ホームページ)制作

新規制作から更新運用作業まで、クライアント様のインターネット戦略をサポートいたします。
リニューアルのご相談も承ります。

企業の「顔」としてのウェブサイト

ウェブサイト(ホームページ)は、「企業イメージの向上」「商品の紹介と販売促進」「お問い合わせの窓口」など、さまざま顔があります。
伸和印刷は、お客様のイメージするサイト像・サイトを利用するユーザー(訪問者)の視点・当社のもつWEB技術を組み合わせ、使いやすく効果的なウェブサイトをご提案いたします。

ウェブサイトの役割

タイプの違うウェブサイトを連携させた
情報発信

ひとくちに「ウェブサイト(ホームページ)」といっても、現在は機能・目的などによって様々なタイプのウェブサイトが使用されています。
その中でも、企業活動の発信に重要となるのが、オフィシャル情報を掲載し自社でコンテンツを管理できる「自社運営サイト」、Facebook・Twitterなどの「SNS」、料金を支払って広告を掲載する「外部サイト・メディア広告」です。
それぞれのウェブサイトの特徴を理解し、連携させて企業の宣伝・販促活動などに活用していくことが重要となっています。

自社運営サイト・外部サイト・メディア広告・SNSの関連性

タイプ別のメリット・デメリット

  メリット デメリット
自社運営サイト
  • コーポレートサイト
  • 製品サイト
  • 自社運営ECサイト
  • ブログ
  • コンテンツの追加・見せ方などを自社で管理できる
  • 構造化されたサイト設計で情報を探しやすい
  • 幅広いターゲットに向けたコンテンツを掲載できる
  • 情報がストックでき、SEOにも有利
  • オフィシャル情報として認識される
  • サイト構築時のイニシャルコスト・期間が必要
  • 運用・更新時にランニングコスト・タイムラグが発生
→段階的サイト構築・CMS導入などで  解決することが可能
SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • ユーザーとコミュニケーションをとることができる
  • 情報発信が手軽
  • リアルタイムで発信できる
  • ユーザー同士のクチコミ効果が期待できる
  • 投稿がタイムラインに埋もれてしまう
  • 情報が垂れ流しになる
  • 時間が経過した投稿にアクセスされにくい
  • 「友達」「フォロワー」以外のユーザーに情報が届きにくい

スマートフォン・タブレット対応

スマートフォンサイト制作

現在ウェブサイトはパソコン・スマートフォン・タブレットなど様々なデバイスからアクセスされます。パソコン画面だけではなくスマートフォン・タブレットでも使いやすいサイト制作が必要です。
▶ スマートフォンサイト制作

ウェブシステム・CMS・ECサイト構築

ウェブシステム・CMS・ECサイト構築

オンラインショッピングや商品検索、施設予約等の機能を持ったウェブサイトも制作いたします。お客様ご自身でサイト更新ができるCMS(コンテンツマネージメントシステム)の構築も承ります。
▶ ウェブシステム・CMS・ECサイト構築

印刷物・ウェブサイトに関するお見積もりのご依頼・お問い合わせはこちらまで(平日 9:00~17:00)

Tel:0268-22-7710Fax:0268-22-7718

お問い合わせフォーム

このページのトップへ